静岡県内で、ものづくりに携わる職人・技能者や関連イベントをご紹介
  1. HOME静岡県ものづくり人材図鑑 > 職人・技能者
フライス盤 鈴木 由貴 選手 すずき よしたか [日立アプライアンス株式会社 清水空調本部] 先輩を超えたい! 鈴木由貴さんは、ことし4月に日立アプライアンスに入社した技能職1年生。「ものづくりが好きで、やっていて楽しい」とストレートに言いました。今大会で目指すは、昨年入社していきなり銅メダルを獲得した先輩の阿部嵩大さんを越えて「金メダル獲得」。大会会場に立てば、先輩後輩はない。この意気込みを競技にぶつけよう。
プロフィール [PROFILE]
平成4年(1992年)12月17日生まれ

平成23年3月 静岡県立科学技術高等学校 卒業
平成23年4月 日立アプライアンス株式会社 清水空調本部 入社

日立アプライアンス株式会社 清水空調本部
ルームエアコンから店舗・オフィス用エアコン、ビルやホテル、病院用のチラーユニット、冷凍機、産業用スポットエアコン、地域冷暖房向けの大型冷凍機までカバーする総合空調企業です。低温制御システムも、食品工場や流通倉庫、スケートリンクなどで活躍しています。バイオテクノロジーや化学分野の研究環境でも貢献しています。
                               (ホームページより抜粋)
所在地:静岡市清水区村松390 
技能五輪全国大会とは
青年技能者の技能レベルの日本一を競う技能競技大会で、その目的は、次代を担う青年技能者に努力目標を与えるとともに、大会開催地域の若年者に優れた技能を身近にふれる機会を提供するなど、技能の重要性、必要性をアピールし、技能尊重機運の醸成を図ることにおかれています。
現在、全国大会は、原則として毎年11月に開催され、国際大会が開催される前の年の大会は、国際大会への派遣選手選考会をかねています。
全国大会の出場選手は、各都道府県職業能力開発協会などを通じて選抜された者(原則23才以下)としています。
「フライス盤」競技とは
工作物(加工する材料)を前後、左右、上下に動かし、定位置で回転しているフライス(回転切削工具)で、その工作物を高精度に加工します。金属の平面加工や溝加工、穴加工、平面の組み合わせによる立体形状の部品を製作するときなどに重要な役割を果たしています。精度はもちろん見た目の美しさも求められるため、より高度な技能が必要です。
「フライス盤」は"段取りに始まる"といわれるほど準備が大切です。切削工具や作業工具、測定器具など、数種類の道具を選択し、効率的な作業手順を決めるには、加工図面の読み込みと機能的な公差配分が欠かせません。そうした道具や手順をこなすための技能の反復練習によって、高精度な加工ができるようになります。
身近にいる先輩と切磋琢磨
日立アプライアンス総務部の佐藤主任、指導員の日比野さん両名とも口をそろえて
「阿部君と鈴木君は本当に素直。そして、なによりもまじめで一生懸命。期待しています」と社内から太鼓判を押される鈴木さん。

鉄の塊から製品にする作業は「集中力」と「良い物をつくりたい」 という気持ちが大切。
ものづくりは日本のお家芸と言われていましたが、最近はアジアの国々の技術も向上しライバル国が増えています。そんな環境の中、鈴木さんにとって、身近なライバルであり先輩である阿部さんの存在は非常に大きいようです。ライバルですが、良い物をつくりたいという気持ちはおなじ。

「先輩のものづくりに対する取り組み方を、近くで感じることができて非常にプラスになります」と、日々の作業でも先輩と切磋琢磨しながら「ものづくり」を楽しんでいる鈴木さん、きっと技能向上も早いはずです。
キズによる減点を克服
「ぼくの一番の課題としてはキズによる減点でした。最初はなかなかキズが減らなくて苦労しました。競技大会に出場する選手には事前に課題が公表され、各選手はそれを期間中に何度も練習します。ぼくも練習を重ねて、克服することができました」と、反復練習の大切さを強調しました。

また、 「ものを作る大切さや楽しさを理解しました。一つひとつ工程ごとに清掃を心がけ、削った鉄粉などが表面に付いていないか確認をし、時間をかけるところは焦らずにゆっくり作業するほうがかえってはやいことも分かりました」。切削工具を使うことは危険な作業なので怪我を未然に防ぐことに注意を払い、あせらないことも大事だと付け加えました。

「この仕事をはじめて、よくいろんな製品を見るようになりました。それは『ものづくり』という観点からです。この製品はどのようにつくられているんだろう、どんな人がつくったのだろう。そういう見方をするようになりました」。技術者・技能者に限らず、「なぜ」「どうして」と、自分に問いかけることはとても大事な心構えです。
インタビュー [INTERVIEW]
Question   この仕事を始めたきっかけはなんですか? Answer 日立という名前に憧れて入社しました。
Question   競技会へ選抜された理由は?鈴木選手が出場する理由は? Answer (会社)まじめで一生懸命で技能五輪に出たいという意欲もある!

(鈴木選手)ものづくりが好きでやっていて楽しいから。
Question   第49回技能五輪全国大会への「意気込み」をお願いします。 Answer 先輩の阿部さんを超えること。つまり、金メダル!
上へ戻る
一つ前へ戻る
各ページ掲載の写真・音声・CG及び記事の無断転載を禁じます。
Copyright © 2011 静岡県ものづくり人材図鑑. All Rights Reserved.